ブログド素人がまとめたブログでの儲け方 3 選

ド素人なりにブログでの儲け方を調べた結果をまとめてみた。ド素人なりに必死に調べたけど経験は伴っていないので責任は持てない。

  1. 超人気ブロガーになってバナー広告やアドセンスのクリック数で稼ぐ
  2. 特定ジャンルに絞り紹介記事で販売報酬を稼ぐ
  3. 小さいブログを量産して数撃ちゃ当たる戦法で稼ぐ

他にもあるのだろうけど、大きくわけてこの 3 つになる。もちろん複数の要素にまたがっているブログもあるだろう。またどんな方法であれ一番大事なのは継続することだ。

超人気ブロガーになってバナー広告やアドセンスのクリック数で稼ぐ

面白い話や有益な情報、まとめ記事でファンを増やして気まぐれにバナー広告を踏んでもらう方法。

  • 訪問者が多いサイトならクリック数だけでもあるていどの収入になる。
  • 合わせておすすめ商品の紹介記事や、広告表示枠の契約でも利益を出せる。
  • バナー広告は管理が楽なので、ファンとのコミュニケーションや面白い記事の量産に力を注げる。

ファンを獲得するのは簡単ではない。

特定ジャンルに絞り紹介記事で販売報酬を稼ぐ

超人気ブログでもないかぎりバナー広告はむしろ逆効果になることもある。バナー広告を出さない代わりに、有益な情報に織り交ぜて商品紹介記事を書くことで販売報酬の発生させる。営業代行とも言えるだろう。また自分で販売(管理、発送はお任せ)するドロップショッピングという方法もある。

  • そのジャンルに情熱があるのならば記事作りも商品選択も上手くいくだろう。
  • 特定のジャンルに絞ることで固定客を作れる。あなたのおすすめ品だから買うというファンも現れる。
  • バナー広告に比べ、より関心の強い人が踏むため販売利益に繋がりやすい。
  • ファンとのコミュニケーションにより、楽しみながらブログを運営できる。

扱うジャンルが広すぎるとファンが離れてしまう可能性がある。商品の記事ばかりでも嫌われるだろう。またリンク切れには注意。

小さいブログを量産して数撃ちゃ当たる戦法で稼ぐ

自分が得意なものが分からない。あるいは訪問者がぜんぜん増えないという場合、ブログ量産という方法がある。単に細かくジャンルごとに分けるという方法もあるが、もっと極端に 1 商品 1 ブログで 100〜400 ものミニブログを作るという。作業手順さえ覚えれば初心者には一番儲けやすい方法らしい。

  • ひとつひとつの利益はあまり見込めないが数百もあれば積もり積もって収入となる。
  • どの商品、どの記事に客が集まりやすいか。自分にはどの商品を扱うのが向いているかなどの分析にも役立つ。
  • 長い記事、沢山の記事を必要としないので情熱がなくても商品紹介ができる。
  • アクセスのないブログは簡単に切り捨てられる。
  • おすすめがコロコロ変わる八方美人でもバレにくい。またコミュニケーションが苦手でもあまり関係ない。
  • 自作自演の相互リンクや誘導で全体のアクセス数を増やすこともできる。

ただし単純作業が多くなる。数百もブログを作るのはそれはそれで大変な作業だ。またネットを汚すため多くの人に恨まれるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.