『テラリア』初心者に告ぐ!序盤を乗り切るためにやってはいけない5つのこと

『テラリア』初心者に告ぐ!序盤を乗り切るためにやるべき5つのことなんて記事を見つけたが、とんでもない。これは罠だ、絶対にやってはいけない。

  1. 無心に木をなぎ倒す
  2. 拠点となる家を作る
  3. 生産力を向上させる「ワークベンチ」を作る
  4. 木材の次は鉄鉱石を集める
  5. 一番よい装備を作る

1. 無心に木をなぎ倒す

「もくざい」は手軽に手に入る素材であり、道具を作るにも、足場を作るにも必要だ。だが「どうのオノ」は遅すぎる、木なんて足場用に 3 本も斬れば十分だ。「どうのオノ」をのんびり振ってる暇があるなら、さっさと探索へ進もう。

2. 拠点となる家を作る

前述のとおり、「どうのオノ」では木を斬るのが遅すぎるため材料を集めるのにも時間がかかり。そうして集めた「もくざい」を使ってしまうほどの価値がこの時点の家にはない。もし夜のゾンビが倒せないのならば、自分の周りを囲むだけで十分だ。

また主人公はアクセサリーで強化されることによってジャンプ力が大幅に強化される。初期状態の主人公が入れるような家は、後々の強敵たちの侵入を防げず、結局は立て直すことになり無駄である。

さらに NPC がやって来ても、初期はお金がないので満足に買い物はできないだろう。まだ家を建てるのは早すぎる。

3. 生産力を向上させる「ワークベンチ」を作る

「ワークベンチ」を作るだろ、「かまど」を作るだろ、「かなとこ」を作るだろ、「のこぎりだい」を作るだろ、「はたおりき」を作るだろ……やったね「ベッド」が作れたよ。

アイテム作りは楽しいが、無駄に時間がかかる。初期装備では素早く素材を集めるのは困難なのだ。

4. 木材の次は鉄鉱石を集める

「どうのオノ」と同じく「どうのツルハシ」も非常に遅い。のちに高度な道具を手に入れたとき、無駄にした時間を後悔するだろう。

5. 一番よい装備を作る

防具を作るには大量の鉱石が必要になる。この「一番よい装備」とは鉄防具のことだが、「鉄のインゴット」が 75 コ必要になる。そして「てっこうせき」に換算すると 3 倍の 225 コだ。この効率の悪さは鉄に限らず他の鉱石でも同じである。

またモンスターはたいした脅威ではなく、開始直後での死因は次のものが多い。

  • 溺れる
  • 転落死
  • 罠にかかる
  • 「ホーネット」などの毒攻撃を受ける
  • 「ようがん」に落ちる(深く潜り過ぎ)
  • うっかりダンジョンに入ったり、「スケルトロン」に挑む

これらは防具を揃えた程度ではどうにもならない。もし作るならば武器にしよう。武器が弱ければ、敵の攻撃には耐えられても苦戦を強いられる。

クトゥルフの目玉が……

次の条件を満たすと強敵「クトゥルフのめだま」がやってくる。

  • ライフを 200 (ハート 10 コ)以上
  • 防御力 10 以上
  • NPC が 3 人以上

このギリギリの状況で「クトゥルフのめだま」に勝つのはむずかしい。家や防具を優先させるとすぐに条件に引っかかってしまう。

地道な地盤固めこそが己の首を絞めることになるのだ。

『テラリア』初心者に告ぐ!序盤を乗り切るためにやってはいけない5つのこと」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.